熱中症対策(塩JOY)

熱中症対策(塩JOY)

熱中症なんて怖くない!

ヒマラヤ岩塩 タブレット

人の身体は、水分量と塩分量のバランスを保つ事が重要です
汗をかく人とかかない人、夏と冬、同じ減塩食になっていませんか?
温暖化の影響を受けて熱中症対策の必要性が年々増しています。健康志向の世の中では塩分カットや減塩の商品開発が目を引きますが、人の身体には塩分が必要なのです。

日本では昔から、夏には梅干しを食べたり、スイカに塩をかけて食べる事により夏バテ防止をしてきましたが、最近は食卓から味噌汁や漬物が姿を消し、減塩を基本とした料理が主流となっています。冬場や汗をかかない方には減塩は必要な(大切な)事ですが、家族全員が同じ減塩食では夏場にスポーツや仕事で大量に汗をかく方や炎天下で遊ぶお子様達は塩分不足となり熱中症にかかりやすくなってしまいます。また、普段は汗を多くかかない方でも、スポーツシーンではやはり塩分不足が考えられます。

大量発汗後の塩分不足が熱中症の原因、アスリートにとっては運動能力低下の原因
汗をかくと、水分と一緒に塩分(ナトリウムなどのミネラル)も身体の外へ出てしまいます。
塩分が不足すると、めまいやふらつき、食欲減退、脱力感を起こします。
また、水だけを飲んだ場合、体内に残っている塩分濃度に見合った水分しか受け付けなくなり、かえって脱水症状を引き起こす恐れがあります。症状が重い場合は筋肉異常(けいれん)や昏睡状態になることも心配されます。

体内の水分量が減るということは血液量も少なくなるので、急激に貧血に近い状態になるため、めまいやふらつきが起こります。また、胃液などの消化液も少なくなり、食欲不振・食欲減退につながります。食事量が減ると栄養量も少なくなるので、体がだるくなります。

また、スポーツ中や、汗を大量にかく仕事をしているときも塩分濃度が低くなるため、水分以外に塩分補給が十分でないと水分をたくさん排出しようとします。体内の水分は更に不足し、脱水症状や熱中症などが起こりやすくなります。

さらにこの状態がひどくなると、筋肉の伸縮に異常が生じ、自分の意識外で筋肉が収縮するという症状(けいれん)が起こります。
大量発汗後の塩分不足が熱中症の原因

塩分補給が熱中症対策や運動能力持続のポイント!
その時々、体質、体調に合った塩分摂取をしましょう。
塩分不足が脱水症状や熱中症、運動能力低下の原因ということは分かっているが、とにかく「塩分」を摂取すれば良いというものではありません。毎日の食事で「塩分」を増やすと高血圧の原因となり、高血圧は脳出血や心不全をもたらし、動脈硬化を促進するといわれています。なので食事の塩分量を増やすのではなく、その時々、体質、体調に合った塩分補給をすることが望ましいと思います。たとえば急激に汗をかく作業をしたとき、できれば「している時」、激しいスポーツを「している時」、今まさに汗をかいている時にリアルタイムに放出しただけの塩分を補給することが大切です。

携帯ケース入りの「塩JOY」をカバンやお車に
スポーツ中や大量に汗をかく仕事をする時は、水分と同時に塩分を摂取することが大切になってきます。塩JOYはマラソンなどスポーツ全般、釣りやゴルフ、山歩き、ガーデニング、屋外作業などで熱中症対策に多くご利用いただいております。

100%天然岩塩である塩JOYはスポーツドリンクや塩飴と違い、糖分を含んでおりませんので、カロリーを気にせずに必要な塩分・ミネラルだけを摂ることができます。

またミネラル豊富な天然岩塩ですので、安心してお子様からご年配の方まで、手軽なミネラル摂取の補助として普段の生活の中でお役立ていただけます。

汗をかくシーンでは、持ち運びに便利な携帯ケース入り塩JOYをカバンやお車に常備いただき、そのままで、または水に溶かしてミネラルたっぷりのミネラルウォーターとしてお試しください。塩分&水分・ミネラルを一石三鳥で摂取することが出来ます。

大昔のきれいな海水から生まれた天然岩塩です
安心・安全なヒマラヤ岩塩
ヒマラヤ岩塩の誕生は、私たち人類が生まれるはるか昔、今から3億5000万年前に遡ります。シーラカンスやアンモナイトといった神秘的な生物が海の中に生息していた時代、たび重なる地殻変動により海水が陸地に封じ込められ、巨大な岩塩層ができました。その後も地殻変動は繰り返され、ヒマラヤ山脈の誕生となり、この岩塩層も一緒に押し上げられました。

そんな、いにしえの海水からできたヒマラヤ岩塩は、海水汚染とも大気汚染とも全く無関係な安全な地層から採掘されたお塩です。現在存在する自然食の中で最も安全といえるでしょう。しかもミネラル分を多く含むヒマラヤ岩塩は、通常の食塩と同量の摂取量でも、その塩分量は3分の1程度といわれており、さらにその他の「ミネラル成分」が体内の塩分調整を行い身体に良い影響を与えるといわれています。

その時々、体質・体調に合った塩分摂取をしましょう
塩分不足が脱水症状や熱中症、運動能力低下の原因ということは分かっていても、とにかく塩分を摂取さえすれば良いというものではありません。毎日の食事で「塩分」を増やすと高血圧の原因となり、高血圧は脳出血や心不全をもたらし、動脈硬化を促進するといわれています。

ですので食事の塩分量を増やすのではなく、その時々、体質・体調に合わせた塩分補給をすることが望ましいのです。

たとえば急激に汗をかく作業をしたとき
できれば「している時」、激しいスポーツを「している時
今まさに汗をかいている時にリアルタイムに放出しただけの塩分を補給することが望ましいのです。

ここがポイント塩JOY
タブレットケースの大きさ、厚み、共に検証済!
もっとも持ちやすい大きさを追求しました。

現場作業員の方には作業服の胸ポケット、草野球のお父さんにはユニホームのポケット、ゴルフのシーンでもズボンのポケット、お子様の運動会にも体育着のポケットへ、・・・どんなシーンでもポケットへ忍ばせリアルタイムで塩分補給できる。邪魔にならない大きさにこだわりました。

ここがポイント塩JOY
粒の大きさにこだわりました。
口に含んでもすぐに解けない、見立たない
試合中・作業中にその場で含んでも邪魔にならない。

※粒の大きさ約1〜3mm
何度も検証を繰り返し、最も最適な大きさ(溶けにくく、でも口に含んでいても気にならない、まさにリアルタイムで塩分補給ができる粒サイズ)に選別し最適なサイズのものだけを容器に詰め込みました。口の中でゆっくり溶けていくことで体への吸収率が向上、無駄なく塩分補給が可能になります。

ここがポイント塩JOY
他の熱中症対策ドリンク等と比べるととっても経済的!
1回3粒から5粒で約1〜2週間程度

一般的には熱中症対策でスポーツドリンクや熱中症対策ドリンク等を飲んだりします。その場合1回1本として1日何本必要となるでしょうか。1本100円とし1週間でどれだけ購入しなければならないでしょうか。「塩JOY」は1個税抜350円、個人差はありますが1週間から2週間程度、水と合わせて摂取するにしてももとても経済的です。

ここがポイント塩JOY
カロリーゼロ!ミネラルも多く含む岩塩。
ミネラルの力で体内塩分も調整。

ヒマラヤ岩塩にはミネラルが多く含まれています。そのミネラル成分によって体内の塩分調整も行われます。しかもミネラルと塩分の結晶なので通常のミネラルウォーターに比べてもミネラルの濃度は濃く、水に溶かせば塩分を含んだミネラルウォーターとなります。カロリー、糖分「ゼロ」なのでスポーツドリンクのような糖分の取りすぎの心配もございません。

ミネラル豊富なヒマラヤ岩塩で、いつでもどこでも熱中症対策を

携帯に便利なタブレットタイプのヒマラヤ岩塩です

ヒマラヤ岩塩 携帯用ケース入り 塩JOY 20g 粒タイプ

ヒマラヤ岩塩 携帯用ケース入り 塩JOY 20g 粒タイプ

ヒマラヤ岩塩 携帯用ケース入り 塩JOY(マイルド) 20g 粒タイプ

ヒマラヤ岩塩 携帯用ケース入り 塩JOY(マイルド) 20g 粒タイプ

※汗を書いている時に、噛まずに舐めてください。

ミネラル豊富なヒマラヤ岩塩は、体内の塩分調整を行い身体に良い影響を与えるといわれています。
ご家庭で食卓塩の代わりご使用いただくことで、減塩が叫ばれる現代、ミネラル成分を豊富に含む「ヒマラヤ岩塩」は大事なご家族の健康維持にお役にたてることでしょう。

お料理に便利な顆粒タイプのヒマラヤ岩塩です

Cooking塩JOY

Cooking塩JOY

Cooking塩JOY 詰替え用 100g

Cooking塩JOY 詰替え用 100g

Cooking塩JOY 詰替え用 250g

Cooking塩JOY 詰替え用 250g

株式会社JRSコーポレーション

株式会社JRSコーポレーション

〒579-8066
大阪府東大阪市六万寺町3-8-61
TEL 0729-82-9371
FAX 0729-82-9374

< 商品に関するご質問 >
10:00〜17:00 年中無休

menu

HOME > 熱中症対策(塩JOY)